緑川紀久子。作家歴およそ20年。ビーズや作品のこと、仕事の裏話、プライベートのライフスタイルなどを語ります。
プロフィール

        miDorikawa@kikuko

Author:        miDorikawa@kikuko
緑川紀久子 
東京都港区在住 
ビーズジュエリー作家
twitter_19.png


Author:
miDorikawa@kikuko
緑川紀久子
東京都港区在住 
ビーズジュエリー作家 

◇1994年より創作をは
じめ1996年に横浜にて
教室を開講する。

1999年頃よりビーズ関
連情報誌や手芸誌に
作品が取り上げられる
ようになる。2000年より
東京麻布十番~六本木
にて教室開講。

◇2001年春、ビーズア
クセサリー情報誌に掲載
されたアーガイル模様の
ネックレスとリングの作品
が問合せ殺到になり、情
報誌も爆発的に売れ、
注目を集める。

以後活躍の場を広げ、
現在は教室や講習会、
イベントや新作発表で
全国を飛び回っている。

◇2011年2月六本木教室から銀座教室に移転。

◇2007年度2008年度
日本アートアクセサリー協会主催講師認定試験の監修、講義

◇2008年秋スワロフスキー・ジャパン株式会社よりクリエイトユアスタイル契約作家10人のひとりに選ばれる

◇ブティック社刊ビーズフレンド全国作品コンテスト審査員

◇2008年第一回パーツクラブグランプリ特別審査員

◇2009年第二回パーツクラブグランプリ特別審査員

◇2009年第一回キンカ堂ビーズコンテスト審査員
授賞式プレゼンターも務める

◇2004年ビーズグランプリ日本橋高島屋店から参加。
毎年新作ジュエリー作品展示と販売会に出展している。

◇横浜大桟橋ホール:ビーズアートショー
2007年春開催。初回より毎年参加
2014年も出展いたします

◇2010年日本ホビーショー、スワロフスキージャパン様ワークショップにて三日間クロッシェの講習会を開催

◇2010きらめくビーズの世界展:日本橋高島屋 テーマ展示『貴婦人のカフス』にて出展

◇2011年 日本橋三越本店ビーズフェアに出展
◇2012年 日本橋三越本店ビーズフェアに出展
◇2013年 日本橋三越本店ビーズフェアに出展予定

◇2012年10月3日読売新聞よりインタビュー取材を受け、全国版夕刊にて作品写真とともに紹介

◇2013年6月 東急ハンズ渋谷店ハンズ・ギャラリーマーケットにて新ブランド『Francesca』作品を展示販売

◇緑川紀久子ビーズクロッシェ講師認定講座 通学制・通信制ともに秋開講


◇著書のほかビーズジュ
エリー関連誌への作品連
載多数、監修や作品提供
した出版物は80冊を超える。

◇社団法人日本フラワーデザイナー協会 NFD講師

フラワーデザイナー歴18




☆人気ブログランキング
に参加しています。
もしよろしければ記事を
読んでいただいた後に
バナーをワンクリック
してください。

クリックは
一日一回有効。
応援よろしくお願い
します。


0215



Author's dog :JETHRO
ジャック・ラッセル・テリア ♂
2008年3月26日 
群馬県生まれ
父犬 CH/05.12
METHUSELA ROMEO OFOZ
母犬 
AZAMI GARDEN'S JACK TELL FCI

最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンフランシスコの旅、二日目をリポートします。昨日とはうってかわった晴天。カリフォルニア~って感じです。TVドラマのOCの曲が聞こえてきそうなお天気です。
フェアレディZに乗ってナパバレーへ向かいます。家並みを眺めつつもうすぐゴールデンゲートブリッジへ・・・。
SF009

来ました!すごく大きな橋です。自転車や徒歩の人も結構いますが、横風がすごそうです。眼下には海が広がり、雄大な景色を堪能できます。柱が近づくと迫力満点!
SF010

ゴールデンゲートブリッジを渡って一路ナパバレーへ。所要時間は90分程度のはずでした。カリフォルニアワインのワイナリーが二百以上あるそうです。有名なワイナリーのどこかでシャンパン片手にお洒落なランチをするのが私の目的でした・・・。
SF011

出発前にコンシェルジェのDanは言っていた・・・。ゴールデンゲートブリッジを過ぎると、どの看板にも『ナパはこっち~、ナパ・ナパ』って書いてあるから簡単にたどり着くよ!
でも、でもね、そんな看板はどこにも一枚もない。ソノマしかない。
いろいろと道に迷って、やっとたどり着いたロバートモンダヴィのワイナリーのフロントに駆け込んで聞いてみたけど、ランチをやってない!?え~~~~~~~~~。やってない?
ガイドブックのニセ情報にやられました・・・。しかも時間はランチをやってる時間帯をとうに過ぎていて他のワイナリーでもランチにありつけそうにない・・・。
SF012

敷地の中のきれいな芝生と葡萄畑をしばし眺め、ワイン入りチョコとワインとオープナーを買ってむなしく帰途へ・・・。泣けました。これ以上語れません。
SF013

このあとナパの入り口近くにあるプレミアムアウトレットに立ち寄り、ランチを食べそこなった変わりに買物しまくったのは言うまでもありません。バナリパやバーニーズなどお気に入りのブランドが結構ありました。
ディナーの予約もあるので、急いで帰らなくては!
SF014

この橋を渡るともうサンフランシスコ。気分はすでに夜のステーキハウスのことで頭が一杯。一方通行の道を何度もまわってなんとかホテルに戻りました。初めての土地でのドライブはほんと大変ですね。
SF015

友人やコンシェルジェもおすすめのステーキハウスは味ももてなしも十分でした。シンプルな味においしいワイン。ここで勧められたワインはお肉と相性が良くて深みとコクがあり忘れられない味です。量が多かったのでデザートは遠慮しました。周りを見渡すとみんなホールケーキを食べています・・・。すごい胃袋です。


二日目はこんな感じで終了。
ほろ酔い気分でベッドにもぐりこみました。


次回へ続く・・・。


ranking02 ←三日目も見たいと思っていただけたら、クリックお願いします。

スポンサーサイト

みなさん、こんばんは。お久しぶりです。時差ぼけもようやくおさまったようなので、サンフランシスコの旅をご紹介します。今回はユナイテッドで。サンフランシスコ国際空港についたところです。
照明が黄色です。やたらファンキーです。
SF005



ホテルにつきコンシェルジェのところへ夕食の予約の相談に行ったら、野球は好きか?と聞かれた。そうでもないといったらガックリされたけど、たった今からゲームが始まるから行かないかと言われ内野席のチケットをもらい徒歩10分くらいで球場へ。
SF006


思いがけずメジャーリーグの試合だ!疲れた足も心なしか軽やかに。しかも地元ジャイアンツ対コロラド。球場のなかはすごいもり上がりだ。テレビで見た通り!
一回コロラドのバッターは松井。ん?松井?日本人だ!前から8列目でご機嫌な席だったけど、あまりの寒さに4回で観戦を断念。
雰囲気はすごく楽しめたのでOKです。コンシェルジェのDanよ、ありがとう。
SF008


さて、これからフィッシャーマンズワーフへ。サンフランシスコは初めてなのでケーブルカーを利用。始発の駅でチケットを買うときれいな絵葉書付だった。途中の家並みがきれいだし中華街もちらっと見えてサンフランシスコのダウンタウンの雰囲気を楽しむ・・・。
SF001


フィッシャーマンズワーフ終点。お決まりの観光土産ショップが建ち並ぶ。湯であがったカニもたくさんいました。
SF004


彼方に見えるのはアルカトラズ島。この日は曇っていたので肌寒かった。
SF003


ここからちょっと歩いてピア39へ。飲食店やお土産やさんが並ぶ。ここでまたお決まりのクラムチャウダーとカニのボイルを堪能。すっかり観光気分だ。いや観光にきたんだけど。
SF002


カニは味がしっかりしていてスイートチリソースは付けなくても十分味を楽しめる。向こうの知人によるとアメリカのカニは日本より味が濃く感じるそうだ。
帰りは夜10時過ぎ。ケーブルカーは12時近くまで動いているらしい。停留所に人がたまってくるまで乗せてくれない。ある程度席が埋まったら出発した。さすがに人通りは少なかったので歩いて帰るのはお薦めできません。
こうして長い一日目は終わりました。


次回へ続く。

 ranking02 ←楽しんでいただけましたか?

flower002
昨日のアレンジメントで使ったお花たち。ひまわり・ガーベラ・レモンリーフ・リンドウ・ブルーレースフラワー・スプレーカーネーションなどなど。秋色のガーベラや紅茶色のカーネーションが好みです。中間色の微妙な色合いは重ねるごとに雰囲気が良くなります。このところの忙しい日々にお花の瑞々しさが新鮮でした。次回は秋色の薔薇をメインに使ったバスケットアレンジメントを予定しています。生徒の皆様、お楽しみに~。

この頃は菊の花の種類が豊富です。黄緑の小さな菊は特にどの花とも相性が良いので人気があります。日本人は菊に対するイメージでお葬式や仏事を連想しますが、ヨーロッパではまったく別。菊の花は大人気です。私自身が菊への固執したイメージを持っていないのでたびたびレッスンに使いますが、高齢の生徒さんにはなかなか理解できない部分もあるようで^^;イメージを払拭するような華麗な菊の登場を心待ちにしています。

今日は午後から上野方面で出張講習会。30名の皆さんが参加されました。長時間お疲れ様でした!天然石に興味を持っていただけるといいな~と思っています。
夜は来月発売の雑誌の原稿チェックに時間を費やしましたが、ネームがしっかりしていたので一安心。これで明日からのショートヴァケイションへ旅立てます。

↓ブログランキングに参加中
ranking02 クリックお願いします。一喜一憂しています^^;

others002
ちばのぶよ氏 作 のオカメインコです。いただきました。ちばさん、おねだりしてゴメンナサイ。ありがとうございました。アトリエのデスクに飾りました。
立体の動物やドールハウスにご興味のある方はちばさんのブログやサイトをご覧下さいね。

一足先に名古屋より戻ってきました。以前よりご予約いただいているリングの講習会と、フラワーアレンジ教室のためです。お花の教室は年間スケジュールで動いているので簡単には変更できません。秋の草花を注文しておきました。秋のお花ってなんだかちょっと和風になっちゃいますね。

さて今週も多忙です。日本橋~名古屋の旅の疲れはまだまだとれませんが、もう少ししたら遅い夏休みがきます。それまでもうちょっと頑張ってみます。剥離骨折で十分休んでいたのに、また夏休みなの?っていうツッコミは理解できます・・・。

ranking02 ←ブログランキングに参加しています。クリックしてチェックしてくださいね。

携帯からこんばんは。名古屋会場初日を迎えました。大阪からいらしてくださった方や、いつも雑誌で私の作品を見てますと声をかけてくださる方、などなど多くのお客さまとお話できました。夜は疲れていたのでホテルに戻り足裏マッサージを頼んでみました。これが最高に痛気持ちよかったー。なのでまた明日もきっとお願いします。

長いようで短かった6日間。本日無事に終了しました。ご来場ありがとうございました。今年も色んな方にお会いすることができました。

わたしは参加して今回で三年目になりますが、毎年参加ブースが増え、ご来場数も増えているのを実感します。お客様も知識がとても豊富です。ビーズでアレンジするアクセサリーやジュエリーは素材も技法も多種に渡り、作家独自の技法や色使いにお客様の関心度もかなりのものでした。
毎年必ずお立ちよりくださるお客様も多くて、一年ぶりの立ち話も楽しいものです。

とは言え、ビーズはやってみたいけど難しそうで・・・というかたも同じくらい多く、まだまだブームが広がる裾野の大きさも感じました。

さて、明日は名古屋。9/6よりJR高島屋さんで開催されます。名古屋の皆様、どうぞ遊びにいらしてくださいね。きれいなビーズジュエリーをたくさん持って参ります。

ブログランキングに参加しています
ranking02 ←クリックお願いします。名古屋でも頑張れそうです。

みなさんこんばんは~。長い一日が終わろうとしています。イベントの三日目は入場人数が減る傾向があり、しかも今日はあいにくの雨で、お客様が少ないかも・・・と思っていたら大間違い。初日に負けない人の多さでした。滞在時間も長いようですね。

今日はとにかく色んな人がブースにきてくださいました。普段一緒に仕事をしている出版社の人ABCDE・・・,広告代理店の方々、新旧の生徒さん方、問屋さん、ビーズの先生多数・・・。朝から夜までずっと挨拶していたような。皆様、激励ありがとうございました。

そんななか仕事のオファーがあったり、かねがね会いたかった人を紹介してもらったり、有意義な一日でもありました。懐かしい顔の方もご来場いただき声をかけてくださって、疲れていた私の心があったかくなりました。みなさんありがとうございました。

イベントはあと三日。明日土曜日は講習会です。今日は早めに休んで疲れをとり、元気で皆さんにお会いしたいと思います。おやすみなさい。


ブログランキングに参加中
ranking02 ←応援よろしくお願いします
* HOME *
BrownBetty 

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。